読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bark at Illusions Blog

── Media Watchdog Group

ニュースウォッチ9:飯舘村から福島の安全PR

 ニュースウォッチ9NHK、17/3/9)は、3月31日に帰還困難区域を除く全域で避難指示が解除される飯舘村からキャスターの鈴木奈穂子が中継したが、被ばく地の抱える問題を十分に伝えず、福島の安全をPR[i] する放送になっていた。

続きを読む

北朝鮮の核・ミサイル問題                          それでも、「焦点はやはり中国の対応」(ニュースウォッチ9)

 ニュースウォッチ9NHK)は、北朝鮮の核・ミサイル問題は中国に責任があるという考えに固執している。もちろん、中国は北朝鮮と同盟国であり、北朝鮮は貿易の大半を中国に依存していることなどから、中国の北朝鮮に対する影響力は大きい。しかし、北朝鮮が核・ミサイル開発を進めている最大の原因は、中国ではなく合衆国だ。

続きを読む

ニュース7:時間外労働規制の争点は、上限月100時間までか、100時間未満か

 ニュース7NHK、17/3/9)は、経団連と連合の合意案が明らかになったとして、「最大の焦点の……時間外労働時間の上限規制」について、繁忙期の月間上限100時間を求める経団連と、100時間未満とするよう求める連合が調整を続けていると伝えている。月100時間の時間外労働は、政府の定める過労死ラインに当たるため、100時間、あるいは80時間でも到底受け入れられないと抗議する人たちもいるが、そうした意見は、ニュース7にとっては重要ではないようだ。

続きを読む

自分たちが伝えた事実を理解できないニュースウォッチ9

 ニュースウォッチ9NHK)は、合衆国のバラク・オバマ前大統領の核政策について勘違いしている。また、最近の核兵器を巡る世界の動きについても正しく理解していないようだ。

続きを読む

自衛隊の日報問題を矮小化して伝えるニュース7

 防衛省が「廃棄した」としていた南スーダンに派遣している陸上自衛隊の日報が電子データで保管されていた問題について、NHKニュース7(17/2/17)は、問題を矮小化して伝えている。

続きを読む

NHKのニュースにならなかった重要なニュース

 注目が集まった日米首脳会談以外にも、先週、大きなニュースがふたつあった。ひとつは、南スーダンに派遣している陸上自衛隊の日報に関するニュース。もうひとつは、「テロ等準備罪」(共謀罪)に関する審議を巡って、金田勝年法務大臣が、国会での「質問封じ」と受け取れる文書を発表したこと。野党や市民が稲田朋美防衛大臣と金田法務大臣の辞任を求める事態となっているが、NHKニュース7ニュースウォッチ9は、これらのニュースをほとんど取り上げていない。

続きを読む

日韓合意:揺るぎない確信の背後にあるもの

 日本政府は、韓国・プサンの日本総領事館のそばに「平和の碑」(少女像)が設置されたことを受けて、駐韓大使を一時帰国させるなどの対抗措置を取った。韓国の世論は、平和の碑(少女像)の撤去、および日韓合意そのものにも反対している。日本のマスメディアの多くは、そのことを認識していながら、日韓合意は履行されるべきものと信じて疑わない。
 報道ステーション朝日放送17/1/6)もそのひとつだが、そこには、元「慰安婦」が被害者であるという認識の欠如と、エリート特有の民主主義の解釈が見受けられる。

続きを読む